<   2014年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

昨日はパスタイムで

とても楽しい夜を過ごしました。
チャレンジフリーというイベントで、メインバンドのほか、今までお会いしたことのないような
いろんなバンドや、近所の方が集まられます。
昨日は、つい先日Secondo roomsでご一緒した、HITOMAZzさんもご一緒でした。
HITOMAZzさんと言えば、8弦ギターを弾いたり、演奏中サングラスを投げたりと
なかなか、コミカルなバンドですが、今回はHITOMAZz2組?
いろんなバージョンのHITOMAZzがあるらしく、
メガネ投げた方は来られず、2人組で、ビートルズ大好きHITOMAZzさんでした。
お顔も何となくポールマッカートニーに似てらしゃいました。
でも、そこはHITOMAZzさん何となくコミカルで面白いバンドでした。

その他いろいろ楽しいバンド、上手いバンドばかりで、
とても楽しかったです。
みやこもりは
花嫁
小さい秋みつけた
蘇州夜曲
時は魔法使い
ムーンライトサーファー
マヨネーズの子守歌
京都の喫茶店
以上7曲も演奏して、時間を押してしまいました。ちょっと申し訳なかったです。

次は10月11日Les Muse Kafeで演奏します。
[PR]
by miyakomorijp | 2014-09-28 17:44 | 思い出 | Comments(0)

9月27日は

小倉のパスタイムのイベント、チャレンジフリーライブに参加の予定です。
毎回ホストバンドが決まっていて、今回はみやこもりが当たっています。
大抵2~3のホストバンドとチャレンジャー、こちらは飛び入りも可です。
チャージ1000円でプレートと1ドリンク付きです。大抵7時くらいから始まります。

ということで、昨日はその練習をしました。
新曲を前回に続き練習したのですが、なかなか覚えられなくてリズムについていけません。
ハモ担当なのですが、ボーカルに引っ張られるような感じで、全然リズムに乗っていないのです。
だんだん、新曲をマスターするのに時間が掛かるようになってきました。
年取ってきた証拠ですね~、それに以前からやっている曲で完全に覚えてるつもりでも、
ポコッと穴が開いたように、歌詞間違えたりするし・・・
ここは、場数と色気でカバーするぞ!!!

練習の後は気分を変えて散歩に行きました。
前から気になっている北大路から、少し斜めに北に入る道を歩いてみました。
b0225319_175224.jpg


b0225319_17523533.jpg


すると、こんなものを見つけました。なんか余り可愛くないなあ~
特にしっぽがちょっとグロテスクな感じを与えるね。
b0225319_17524877.jpg

ちょうどお彼岸と言うことで、彼岸花がきれいでした。
[PR]
by miyakomorijp | 2014-09-22 17:53 | 日常 | Comments(0)

SG研究会

サイモンとガーファンクル研究会です。
もう、一昨日になりますが行ってきました。子供の頃聴いて耳慣れた曲ですが
それをとてもなんともマニアックに再現されました。
レコードに録音されてるのは、3声で歌っているのが多いので、その部分を女性ボーカルが歌われ、
ギター以外のベースや、パーカッションもキーボードで再現。良い仕事されてました。

実際のSGのレコードに録音されてる演奏は、演奏中にわずかばかりテンポが速くなるそうなのですが
それも再現!
「わたりましたか?」ときかれても、「わかりません」と答えるしかないですよね(笑)

また、実際の録音ではエンディングでちょっとコードを間違えて?るらしいのですが
その部分も再現されているのです(笑)

耳のこえているお客さんばかりで、演奏も大変だったと思いますが。
聴いている方はとても楽しかったです。
b0225319_1820998.jpg

[PR]
by miyakomorijp | 2014-09-21 18:20 | 日常 | Comments(0)

先週末から今週にかけていろんなことがありました。
金曜日はいつも遅くまで仕事なのですが、携帯電話に私が以前一緒に働いていたTさんから
メッセージが入っていました。
共通の知り合いである「長谷川君が今朝亡くなったそうです」というメッセージでした。
長谷川さんと言えが何度かボンバー長谷川「夏のおじさん」「冬のおじさん」というイベントに
出演させてくださいました。また、小さなバーをされていて、時々ふらっとお邪魔しました。
昨年は何か月かのブランクの後、バンド活動を始めた時、
励みになるからと出演予定がなかったみやこもりをスケジュールを調整して参加させて下さいました。
細やかな気遣いと大きな包み込むような優しさが、彼の人脈の広さの所以なのでしょう。
私は時々ふらっと立ち寄るだけでしたが、それでもとても楽しく過ごさせて頂きました。

以前長谷川行った時の記事です

土曜日はお通夜に行きました。
長谷川さん、ありがとうございました。心よりご冥福をお祈りします。

次の日は、仕事の後、パスタイムであった
ミノン、The folk singers、ひょうたん島のライブに行ってきました。
もたもたしてThe folk singersの演奏は聴くことができなかったのですが
あとの2バンドは楽しみました。

ミノンといえば元マヨネーズの箕岡さんが息子さんらと一緒にされているグループです。
箕岡さんのウクレレの演奏を久しぶりに聴きましたが、
やはり素晴らしかったです。お知り合いになったのはかれこれ10年近く前。
一緒にいろいろライブさせて頂きました。
「pickupライブの様子」

思い出すと、あれからもうご縁がなくなっなって会えなくなってしまった方
また、新しく出会った方などいろいろ思いは尽きません。
箕岡さん、その頃よりは少し背中が丸くなったような?
まあ、私もしわが増えたからお互い様か(笑)
でも、増々演奏に味わいが出てきて、本当に素敵でした。
私も年取って増々味が増してきた!!と言われるようになりたいものです。
[PR]
by miyakomorijp | 2014-09-17 12:18 | 思い出 | Comments(0)

木曽駒ヶ岳

個人的なん話ですが、知り合いのバンドが盛んにライブなどをしてらっしゃる中、
私は8月の最後の日、木曽駒ヶ岳に行ってきました。
ロープウェイでかなり上まで行くことができ、気軽に登山が楽しめるとあって
初心者の山ガール?(山おばさんというべきでしょうが)には人気のスポットです。
それが、落し穴というか、非常に高山病になりやすい私にとってはつらいところです。
実は今年で4年目の挑戦。一年目は台風でロープウェイが動かず、上に行けませんでした。
2年目は非常に良い天気だったのですが、前日、開田高原というところに
宿泊した時点で高山病。起きるとましになるので、それでもロープウェイで千畳敷カールまで行き、
そこをお手軽に1周ハイキング。来年はこの上まで登るぞと思いながら帰りました。
b0225319_1574361.jpg

こんな感じです。

次の年は天気が悪く、雨で視界10メートルほど、途中で断念。
そして今年は、上の写真で見えている上、乗越浄土と言うところまで登りました。
普通の人が1時間で登ることろを、その倍の2時間もかかってしまいました。
それも息絶え絶え。携帯酸素も持って行ったのですが、ちょっと動くと息が上がってしまうので
ちっとも前に進めません。それでも4年越しなので頑張りました。
b0225319_1511147.jpg

ここまで登ったら、あとは広々とした稜線を歩き、天上の景色を楽しみながら
駒ヶ岳まで、緩やかなのぼりが続くはずだったのですが、途中どうしても霧が晴れず
まるで、雲の中を歩いているよう。気温も低く指先が凍るようでした。
もうへろへろになって、諦めて下山しました。
また来年?とはあまり思いません・・・
とにかく空気が薄いことろには弱い体質なので、これが何とかならないと非常にしんどいです。
でも、まあ、4年越しの希望を達成できたことには満足しています。

それにしても、山小屋に泊まったことのある人に話を聞くと、夜は満点の星空が楽しめるらしいのです。
そんなん、見たことないし、一度見てみたい!
[PR]
by miyakomorijp | 2014-09-04 15:25 | 思い出 | Comments(2)