カテゴリ:音楽情報( 7 )

10月16日は

b0225319_2153209.jpg


お友達のライブを聴きに行きます。
殆どみんな知っている人なので
楽しみです。
私たちも久しぶりにホールで演奏したいなあ~
[PR]
by miyakomorijp | 2016-10-15 21:55 | 音楽情報 | Comments(0)

Paco de Lucia

灼熱のギタリスト Paco de Luciaという映画を京都シネマで見てきました。

もう40年近く前になりますが、大学生の時初めてヨーロッパへ行ったとき、
Entre dos aguas(日本語題名、二筋の川)を耳にして大好きになりました。
その後カセットテープも買いました、時々You tubeでも聴いています。
そのPaco が2年ほど前に亡くなったニュースで知りましたが、とても残念でした。

ドキュメンタリー映画が封切りになったというので、楽しみにしていました。

唯々良かったです。
彼の音楽に対するとても謙虚な姿勢。
もちろん才能があるのでしょうが、それ以上に努力の人だったんですね。
大体スペイン人のステレオタイプのイメージとして、
陽気で気楽な人たち、そんなに真面目に努力するようには思えないのですが、
自分の仕事=音楽にひたすら謙虚です。
既に偉大なギタリストなのに、ジャズギタリストとセッションをしたとき、既にもう十分できているのに
これでは納得いかないと、一緒に演奏している他のギタリストにどうやってアドリブを弾く?と
聴いたというのです。驚きです。

そのほかにもいろいろなエピソードがインタビューと彼の演奏風景と一緒に
次から次から流れます。フアン必見の作品です。
見終わったとき益々好きになった居ました。
残念なのは40年近くすきたっだのに一度も生で演奏を聴きにいかなかったことです。
[PR]
by miyakomorijp | 2016-10-04 19:07 | 音楽情報 | Comments(2)

八幡おやじライブ

何年か前に、八幡おやじ音楽祭のプレイベントに出演したことがありますが
それが続いていて今年で第2回だそうです。
お友達のバンドが出演するというので聴きに行ってきました。

めいび~ずが素晴らしい歌声を聞かせてくれました。
毎週練習してらっしゃるだけあってとてもまとまっていました。
テーマは四季。
今回は冬のところで元々うちのバンドで歌っている
「京都の喫茶店」を歌ってくれました。
うちのバンドよりずっとまとまっていて、きれいなハーモニーでした。
うちの場合それぞれの個性が売り物ですから(+o+)なんて言い訳ですが(汗)
b0225319_18341912.jpg


それから最近いろいろ教えてもらっている
京都組2nd。
今回も「きよみデラックス」さんのソロがあるのかと少し期待していましたが、
皆さんの本領発揮のブルース。
とってもリズムが良くて聴いているうちに乗ってきて、
京都組2ndのベース担当のきよみさんが
「最近ブルースにはまっていて、もっともっとブルースがやりたい」
とおっしゃっていたのが少しわかったような気がしました。
とても楽しそうに演奏されていました。
b0225319_18353039.jpg


本当はこれらのお友達バンドを聴きに行ったはずだったのですが
なかなか、ほかにも面白いバンドがいっぱいでした。
枚方市の、60代以上の人メインのバンド名忘れてしまいましたが
オリジナル曲、それも枚方をテーマにしたオリジナル曲中心で
曲の途中にちょっとしたコントがはいったりして意外性がありよかったし
それに何よりもすごく楽しそうでイキイキと演奏されていました。

また、最後に出演された、こちらはバンド名を覚えています、スリーホープナインという
女性3人のバンド。
本当に歌声に迫力があり、よかったです。
3人のハーモニーがきれいなのですが、時にはいったいこのハーモニーは
何のコードやろ?どういう和音を意図してはるのかな?と思うのもありましたが
すごい迫力の歌声に圧倒されました。
いやーバンドはやはり歌声やわ~とおもった昨日です。
[PR]
by miyakomorijp | 2013-02-04 18:39 | 音楽情報 | Comments(4)

人間国宝の演奏

聴きに行って来ました(^.^)
チラシもなくしてしまっていたので
本当に今日か?時間はこれでよかったのかな?
などと思いながら行きましたが、
ありました。

正式には京都で活躍されている邦楽演奏家の岩崎千恵子さんの
35周年記念演奏会リサイタルを聴きに行ってきました。
邦楽というと、お琴、三味線、尺八などの演奏です。
演奏会では、生徒さんは老若合わせて大勢いらっしゃって
上手な人も、それなりの人も合わせての合奏が主です。
古典が中心ですが、現代曲もあり楽しめました。
岩崎さんは先生ですので、もちろん素晴らしい演奏です。
尺八の岩崎邦童氏と「風の歌」という現代曲を演奏されました。
難しい曲ですが大変良かったです。

そしてリサイタルの特別ゲストが尺八演奏家、人間国宝の山本邦山氏です。
まあ、一言では言い表せませんが、すごい迫力でした。
すばらしかったです。
それにキレもあります。的確です。
彼が作曲された曲も演奏されましたが、難しい曲でした。

以前能楽の人間国宝を見に行ったことがあるのですが
あまりそちらの知識が無いので、
どこがいいのか良くわかりませんでしたが、
邦山氏は本当に油の乗った演奏でした。
[PR]
by miyakomorijp | 2012-12-16 20:18 | 音楽情報 | Comments(2)

メリーフェローズ

先週の日曜日には
おーい日本というNHKの番組で滋賀県の歌を唄われた男性グループ
メリーフェローズさんの定期コンサートを聴きに行ってきました。
今年で結成25周年で、毎年定期コンサートを続けていらっしゃいます。
聴きにいらしてるお客様もご高齢の方が多く
毎年楽しみに25年近く来られているのではないかと思われる方々でした。
歴史が感じられるバンドです。

b0225319_083082.jpg



専属のギタリストも25年

b0225319_0104158.jpg



家族も一緒に歌います
b0225319_0114031.jpg



第2部では毎年何かテーマを決めて唄われるのですが
今年はNHKの「朝ドラ」でした。
いつもの、ダークダックスやデュークエイセスというイメージのハーモニーや曲でなく
椎名林檎の曲などちょっと変わった曲もあり
新鮮な感じでした。
また新たな歴史を作られたメリーフェローズさん、楽しかったです。心温まりました。
[PR]
by miyakomorijp | 2012-12-12 00:20 | 音楽情報 | Comments(2)

9日のパスタイム

2ステージ演奏させていただきました

1ステージ目は
我が儘
花の香りに
あの時君は若かった
Going out of my head, can't take my eyes of off you
蘇州夜曲
独り歩き
サンドベージュ
京都の喫茶店

2ステージ
愛はきらめきの中に
金色のライオン
砂にまみれて
To love somebody
風の中に
空も飛べるはず
The end of the world
以上15曲を演奏しました。
来ていただいた方には、みやこもりをたっぶり聴いていただけました。
今回は1ステージ目では2曲続けてテンポ良く演奏するというのを
試みました。モニターを聞く限りではいい演奏ができたのではないかと思います。

これからもちょっとした課題、試みを入れてステージを作っていきたいと思っています。
残念ながら、2ステージ目は長丁場だったので途中で疲れて思うように歌えませんでした。
これは反省点です。

私たちの後に、パスタイムのハウスバンドのメンバーで同じ空も飛べるはずを演奏されました。
こちらはフォーク調で少しリズムも異なり、別の味わいがありました。
この歌は歌詞もですが、不思議な歌です。


今週の土曜日はメンバーのグッピーさんがsilverwingsでライブをします。
私たちも聴きに行きます。祇園祭の夜ですが、ぜひ一緒にいかがですか?
b0225319_12444959.jpg

[PR]
by miyakomorijp | 2011-07-13 12:45 | 音楽情報 | Comments(1)

黒山ライブ

25日土曜日は暑かったですね~
もう梅雨が空けたかと思いました。
カラっとした青空がひろがり、気温もぐんぐん上がりました。
仕事が休みだったのでクーラーを着けずに部屋にいましたが
頭が痛くなってきたので午後にクーラー付けました。

そんな中黒山ライブ行きました。
まずはついたら喉が渇いたのでビール!!
美味しい!!

そのあとは黒山ライブ。
どの曲も演奏レベル高くてとても楽しめます。

そのあとは可愛い19歳の女子大学生の二人組
緊張していて、自分が15ぐらいのとき
音楽を始めたばかりでステージに立った時のこと思い出しました。
これからいろいろあると思いますが
気楽に音楽を続けていってほしいと思います。

それからは宴会騒ぎで、もちろん楽しみすぎて
写真はありません。
音楽聴いたり、しゃべったり、歌ったりするのに忙しかったから。
本当に気の利かない女です。

今週日曜日は、みやこもりモダンタイムズでライブです。
こちらもよろしくお願いします。
[PR]
by miyakomorijp | 2011-06-27 14:52 | 音楽情報 | Comments(2)